SEED HG

機動戦士ガンダムSEEDシリーズ専用

ガンプラといってもシリーズによって人気のある作品は分かれている。その中でも特に、女性のファン層を取り入れるきっかけになったのは90年代中盤の放送されたガンダムWもそうだが、それ以上に女性ファンを多く獲得することになった作品といえばやはり『機動戦士ガンダムSEED』シリーズが一番良い例だろう。作品の特徴としては、登場する主要人物は全員美少年だったり、美少女で、また美男美女ということになっている。もはや綺麗どころのオンパレードとなっている。特に少年達の葛藤を描いている姿は、現代のファーストガンダムを思わせるような演出を取り入れているので、往年のファンからすればこの展開ガンダムによくあるあるといったネタがかなり盛り込まれている。特に主人公格となる二人の少年達の戦争への葛藤を描いた姿は世の女性達の心を虜にして、そんな姿を見て溢れんばかりの欲望を少し違う方向に放出するほど、盛況ににぎわうことになった。

SEEDは確かに登場人物たちも魅力どころとなっているが、中でも機体に関しては実は意外とそのデザインに関しては好評価を受けているものもある。そのためガンプラも数多く発売されており、そんなSEEDの作品に出てくるガンプラシリーズのことを『SEED HG』と呼ばれている。

プラモデルのスケールは1/144となっており、関節の稼動と予め色分けされたランナーに特徴がある。これは発売されている『ハイグレード・ユニバーサルセンチュリー』とほぼ同等の仕様と価格帯となっているが、大型モビルスーツの設定が少ないためサイズがほぼ15cm以下となっており、価格もみーてぃあとアカツキ2体を除いて1,600円以内に収められている。

ガンプラを極める

SEED HG 商品一覧

ではどんな商品が主に出ているのか、SEEDシリーズとして発売されている商品を、アニメ作品として公開されている『SEED』と『SEED Destiny』の二つに絞りつつ、主要の商品を紹介していこう。

機動戦士ガンダムSEED HG

機動戦士ガンダムSEED Destiny HG

1/144シリーズコレクションの場合

機動戦士ガンダムSEED

機動戦士ガンダムSEED Destiny

1/100シリーズの場合

機動戦士ガンダムSEED

プラモが好きすぎて生きるのがツライ

機動戦士ガンダムSEED Destiny

1/60シリーズの場合

機動戦士ガンダムSEED

機動戦士ガンダムSEED DESTINY